Matsushigate

交流拠点施設 Matsushigate(マツシゲート)
TEL

Blogブログニュース / ブログ

イベント2021.11.24

【まつしげSDGsアートセッションVOL.1】開催決定!

マツシゲートで【まつしげSDGsアートセッションVOL.1】の

開催が決定しました。

 

開催日時:1128日㈰14:0015:00 参加自由

開催場所:藍畑正面の壁(雨天延期)

 

松茂町では【まつしげSDGs】の一環で、

2021年春、マツシゲート前の畑に

松茂中学校の生徒たちが藍の種を蒔きました。

夏はたたき染めのワークショップを行い、

刈り取った葉は現在、徳島県立城西高校の皆さんに

「すくも(藍の染料)」を製作してもらっています。

(出来上がりは12月頃予定)

 

そしてこの秋には、その藍を使い「沈殿藍」という染料とは

また違う藍の塗料を抽出しました。

その【まつしげ沈殿藍】を使い、

藍畑の前の壁で藍のアートセッションを行います。

 

藍と左官を融合したアート制作を行っているART MORIYA

松茂をイメージした世界を表現し、そこに参加して

一緒にアートを仕上げていく1時間を作りました。

内容は28日㈰13:00~開催する

【まつしげSDGsトークセッションVOL.1】で発表するので、

是非ご参加ください♪

 

<出演者紹介>

江ノ島御膝元 藍左師

守谷 玲太(もりや れいた)

https://artmoriya.com

藍と現代左官を融合させ、

独自の技法でアート制作や建築を行う。

独学が故、常識にとらわれない作風は、

海外にも多くのファンを持つ。

藍の奥深き藍色。私たちの記憶にあり、

生活に寄り添う青の表現者。

2019年、世界で初めて日本の本藍と左官を融合に成功し、

左官材と融合しても退色しない『藍色の壁』を実現させ、

2020年3月、“藍と左官”を新たな日本の文化として広めるため、

《鏝藍協会》を設立。